先輩社員インタビュー

interview

menu

チームでチャレンジする楽しさを実感できる会社、それが棚長です!

伊藤 千尋(いとう ちひろ)

入社年度:2017年
新卒採用

職種 営業事務
役職 一般
担当部署 営業購買

棚長で働こうと決めたのは、なぜですか?

私は「事務職」を希望して就職活動していたため、業界や企業への強いこだわりはなく、「事務職で家の近くで働けるところ」を条件に探していました。でも、棚長との出会いが、私の考えをガラッと変えました。

 

棚長の”人の力でチャレンジしよう”という熱い気持ち、先輩方の頼もしさや暖かさを感じたことで、「この会社の人たちと一緒に私も働きたい、事務という仕事を通じて私も役に立ちたい!」そう強く思い、入社を決意したんです。

実際に働いてみてどうですか?

入社して2年が過ぎ、だいぶ仕事に慣れてきました。

 

最初の頃はわからないことや失敗も多々ありましたが、頼もしい先輩方が私に辛抱強く指導してくださり、今ではある程度仕事を任せていただいています。

 

営業事務は会社内の仕事だけではなく、お客様も含めた仕事もあります。

「お客様の期待以上の仕事する!」という想いを忘れることなく、いつも考えながら仕事をしています。

最近「本当に頑張って良かったな」という達成感を感じたのは、お客様からちょっと無理な短納期注文をいただいた時です。最初は日程調整が難しいと思っていましたが、生産計画・製造・検査と色々な部門の方にお願いをし、何とかご要望に応えることができました。お客様にもとても喜んでいただき「対応してくれてありがとう。助かったよ。」と言われ大変うれしかったです。

想い出に残っているエピソードはありますか?

「事務職」の私たちは、一人で行う仕事が多いですが、実は簡単な現場作業を手伝うことがあります。

 

例えば、製品を“組付ける”という作業がありますが、慣れていないので時間がかかってしまいます。そんな時、一緒に行っていた先輩が「こうしたらいいよ!」と明るく教えてくださり、本当に早く出来上がったことに驚きました。

その後も、先輩の経験や知識を教えてもらいつつ、自分の考えも織り交ぜながら、事務の皆で最善のやり方を探していきました。未熟な私の意見もきちんと聞いてくれて、取り入れてくれるところに、棚長の良さを実感しました。

 

慣れてないから大変なこともありますが、皆で一つの事を協力し合い作り上げていくことにチームワークを感じ、私もその一人として役に立てたことが思い出です。

入社を考える方へメッセージをお願いします。

棚長は、新しいことにチャレンジできる会社です。あなたがチャレンジをするときには、暖かく頼もしい先輩たちがしっかりとサポートしてくれる環境だと思います。

 

「お客様の為に何か役に立ちたい!」「一緒に働く人と嬉しさ、楽しさを感じたい!」。

こんな職場を求めているのなら、ぜひ棚長を見に来てください!

私もあなたの想いを全力でサポートします!

ページトップへ

メールでのお問い合わせ ボタン

ページの先頭へ戻る
Copyright© 2018 棚長株式会社. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.